RSS



TRX 仮想通貨

【TRX】仮想通貨の『TRON』がP2Pファイル共有のBitTorrentの買収を正式に発表

投稿日:

1: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:30:54.25 ID:CAP_USER9

仮想通貨「TRON」は、ブロックチェーンをベースとした分散型のプロトコルを用いることで、データを自由に公開したり所有したりすることが可能なコンテンツエンターテインメントシステムです。このTRONを開発したTRON財団が、ブラム・コーエン氏が開発したP2Pのファイル転送ソフトウェア「BitTorrent」を開発するRainberry(旧BitTorrent)を買収したことを正式にアナウンスしています。

It’s Official: BitTorrent Is Now Part of TRON! | The Official BitTorrent Blog
http://blog.bittorrent.com/2018/07/23/its-official-bittorrent-is-now-part-of-tron/

Letter to the Community: BitTorrent Acquisition ? TRON ? Medium
https://medium.com/tron-foundation/letter-to-the-community-bittorrent-acquisition-ae325875e6b9

仮想通貨「TRON」の創業者であるジャスティン・サン氏によるBitTorrentの買収は、2018年6月にも報じられていました。サン氏による買収は2017年から進められてきたもので、TRON側が設立した「Rainberry Acquisition」という会社と、BitTorrentが2017年に改名した新法人「Rainberry」の合併申請があったことから、サン氏による買収は完了したとみられていました。ただし、この時点ではサン氏やTRON、BitTorrentによる買収の発表は行われていませんでした。

TRONがBitTorrentを買収したのでは、と報じられてから約1カ月が経過した2018年7月23日に、BitTorrentおよびTRON財団が買収の完了をアナウンスしています。

買収完了の正式アナウンスに際して、BitTorrentは「BitTorrentには世界中で1億人以上のアクティブユーザーがおり、BitTorrent Torrent DownloadsやBitTorrent Play、μTorrent Web、PCおよびMac用のデスクトップクライアントなど、多くの製品が高い評価を受けています。BitTorrentは、TRONのグローバルな市場拡大オペレーションの中心地となっているサンフランシスコで引き続き稼働します。世界最大規模の分散型エコシステムとしてのビジョンを追究しながら、TRONのグローバルビジネス開発への強力な支援を提供していきます」と公式ブログ上に記しています。

また、BitTorrentは買収によりサービス提供に変更が施されることはなく、今後はTRONの傘下に加わることで、さらなるサービス強化や「インターネット上にオプションを作成する」というBitTorrentの使命が加速することを目指すとしています。

BitTorrentによる買収完了のアナウンスに合わせて、TRON財団の公式Twitterアカウントは「より高速に、より安全に、より信頼性を高く。分散型インターネットの未来はここにある」とツイートしています。
Faster, safer, more reliable. The future of the decentralized internet is here, make sure to jump on-board #TRONBT $TRX ?

TRONの創業者であるサン氏は、Twitter上で「BitTorrentおよびμTorrentが我々の仲間となることを、誇りを持って発表したいと思います。BitTorrentは1億人以上のアクティブユーザーに支えられるサービスであり、これと共に分散型インターネットの未来を築き上げていきたいです!」とツイート。
2018年07月25日 17時00分
https://gigazine.net/news/20180725-tron-acquisition-bittorrent/

 

引用元: ・【仮想通貨】P2Pファイル共有のBitTorrentが仮想通貨の「TRON」に買収される

4: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:34:21.82 ID:Xdswoon70
まじかよ!

 

19: (´‐`) 2018/07/25(水) 23:02:49.51 ID:czeTk2IV0
まだ買収発表してなかったのかよ

【TRX】仮想通貨『TRON』の創業者ジャスティン・サンがBitTorrentを買収

5: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:35:13.43 ID:e//rABh10
トレント起動してたらマイニングしてくれんの?

 

6: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:38:19.07 ID:jSNPNVoV0
坂村健すげー

 

7: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:39:40.40 ID:fv+tTjcQ0

仮想通貨が何種類あるかわからん。

どんどん種類を増やす方が儲かるな。

 

8: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:42:23.42 ID:JpZZ66YX0
トロンってOSあったな

 

13: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:47:12.52 ID:/0l5Beex0
>>8
いまでもある

 

12: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:47:05.93 ID:rvY7ejx40
色々やってとっくの昔に足は洗ったけどMX3.3のチャット時代が一番楽しかったな。

 

14: (´‐`) 2018/07/25(水) 22:47:30.83 ID:KCJ0q+hB0
むかーしお世話になりました
割れとかなんとか言ってたのは何年前だろ?

 

 

 

gad




gad




取引所

草コインを買うための手順

草コインを買いたい場合は、まずは日本の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してそれを海外の取引所に送り草コインに変えるという流れになります。

国内の取引所に登録していない場合は、金融庁から仮想通貨交換業者に認定されたGMOコインをお勧めします。

GMOコインではBitFlyerでは現在取り扱っていない人気通貨Rippleが購入できます。そしてなんと言っても各種手数料が無料で、日本円の入出金手数料が無料です。(振込入金に伴う振込手数料は負担)また、ビットコインの出金や現物取引にかかる取引手数料も無料。購入価格と売却価格の差額(スプレッド)も他の取引所よりも安いことが多く、お得に売買することができます。

GMOコインへの登録はこちらから

海外の草コイン多めの取引所一覧

世界でも屈指の大手取引所で、草コインも多く取り扱っています。
取引手数料は0.1%と安く、取引所トークンのBNBを持っている場合はさらに50%の割引を受けることができます。

Binanceへの登録はこちらから

珍しいBCH(ビットコインキャッシュ)建てが基軸の取引所。
ここでしか取引所トークンのCET取引マイニングの開始を発表してから暴騰し話題になりました。取引手数料の100%がCETトークンで配布され、CET保有者に取引手数料分の80%の配当があり、4半期ごとに運営が買戻しするそうなので価格も安定するそうなので取引所トークンを買うなら断然おすすめです。取引手数料は0.1%。

CoinExへの登録はこちらから

世界最多の500種以上のコインを扱う取引所。とにかく草コインがめちゃくちゃ多く、将来急成長するようなコインを安く手に入れられるかも。怪しそうなコインもチラホラあるので気を付けましょう。取引手数料は0.2%。

Cryptopiaへの登録はこちらから

国内で有名な草コインはほとんどここに集まるといっても過言ではない取引所。Cryptopiaと特徴はだいたい同じですが、取引手数料は0.15%とこちらの方が安い。NANJやVIPSなど人気の国産コインがよく上場している。

CoinExchangeへの登録はこちらから

CryptopiaとCoinExchangeの中間みたいな取引所。サイコロゲーム(Dice)で仮想通貨を賭けたり、仮想通貨を一時的に預ける(InvestBox)ことで配当が貰えたりユニークなサービスがあるのが特徴。取引手数料は0.2%

Yobitへの登録はこちらから

-TRX, 仮想通貨
-, , , , ,

Copyright© 草生えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.