RSS



ブロックチェーン

【IT】IBMが世界最小のコンピューター発表、塩粒より小さい ゾンビ攻撃ゲーム可能 ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待

投稿日:

1: (´‐`) 2018/03/21(水) 22:56:51.31 ID:CAP_USER9

IBM「世界最小のコンピューター」1mm四方でゲームも実行可能な処理能力
画像は64個のマザーボードがセットになったもの
no title

記事ライター:iedge編集部
http://iedge.tech/news/3374/

3月19日から、カンファレンス「IBM Think 2018」を開催しているIBMが、現在世界最小のコンピューターを開発中だと明かしました。

詳細情報はまだ不明ですが、今週中にもう少し詳しい情報が出る可能性があります。現状判明している情報としては、コンピューターは1mm×1mmの大きさで、岩塩の粒よりも小さく、製造コストが10セント以下ということです。

上の画像は64個のマザーボードがセットになったもので、それぞれに今回の小型コンピューターが2台搭載されています。

これまでの世界最小のコンピューターは、2015年に発表された「Michigan Micro Mote」で、大きさは2mm四方でした。

今回のコンピューターには、数十万個のトランジスタ、SRAMメモリ、電源用の光起電力セル、LEDと光検出器を使用する通信ユニットが搭載されています。処理能力は1990年のx86チップと同等のレベルで、1993年の名作PCゲーム「Doom」を実行することも可能な処理能力とのことです。

順調にいけば、IBMは今後5年間のうちに、このチップのLEDを1ピクセルのディスプレイとして実用化する見込みです。

また、IBMは今回の発表に伴い、このコンピューターの内部がどのような構造になっているのかを表した動画をYouTubeに投稿しています。

World’s smallest computer - YouTube
https://youtu.be/yCL1F9oM4HI

IBM、「世界最小」コンピュータを発表--ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待
Liam Tung (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2018年03月20日 11時06分
https://japan.zdnet.com/article/35116404/

 IBMは米国時間3月19日、ネバダ州ラスベガスで開催中の「Think 2018」カンファレンスで「世界最小」のコンピュータを発表した。塩粒ほどの大きさのこのコンピュータは、1年間で6000億ドル(約64兆円)に達するとされている、医薬品やテクノロジ製品、現金の偽造品流通防止に役立つはずだ。

 同社は、世界のサプライチェーンにおける偽造品の流通を監視するという目的で、この超小型コンピュータがブロックチェーンネットワークにおいて重要な役割を担うことになると予測している。

 この微細コンピュータは、サイズが1平方mmであり、不正防止システムにおける、いわゆる「クリプトアンカー(crypto-anchors)」として機能することになる。

 IBMによると、その製造コストはたったの10セント(約11円)であり、「数十万個のトランジスタと、ストレージ、電源、通信機能が塩粒ほどの大きさに詰め込まれている」という。

 IBMはその仕様をまだ公開していないが、同社の広報担当者が米ZDNetに語ったところによると、1個で1990年代のx86チップなみの性能を有しているという。

 ニューヨーク州ヨークタウンハイツにある同社のThomas J Watson Research Center(トーマス・J・ワトソン研究所)は近々、このコンピュータの詳細を論文で発表する予定だ。ただ、大まかな設計はIBMによって説明されている。

 IBMが公開した写真には64個のマザーボードが写っている。左端のマザーボード2つの上にはそれぞれ、世界最小のコンピュータ(盛り上がった立方体部分)が取り付けられている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
http://www.zdnet.com/article/worlds-smallest-computer-ibms-fraud-fighter-is-so-tiny-its-almost-invisible/

IBMが世界最小のコンピューターを発表、塩の粒より小さいサイズ

GIGAZINE 2018年03月20日 12時00分00秒
https://gigazine.net/news/20180320-ibm-world-smallest-computer/

IBM「世界最小のコンピューター」1mm四方でゲームも実行可能な処理能力
記事ライター:iedge編集部2018.03.20
http://iedge.tech/news/3374/

 

引用元: ・【IT】IBMが世界最小のコンピューター発表、塩粒より小さい ゾンビ攻撃ゲーム可能 ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待

5: (´‐`) 2018/03/21(水) 22:58:25.72 ID:S/fuXPZW0
そのうち頭に仕込まれそうw

 

10: (´‐`) 2018/03/21(水) 22:59:17.80 ID:b10aaPZ/0
>>5
こういうのが表に出てくってことはとっくにやってる

 

58: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:09:55.14 ID:KZjMZO0p0
>>10
呼んだチュー?
no title

 

70: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:15:24.21 ID:nEWR6yph0

>>58
頭の茶色のぶよぶよした感じのはなに?
接続口を塞いでるのか?

しかし、確実に実験動物の寿命が縮まるような実験、研究者はよくやるなあと思う。

 

386: (´‐`) 2018/03/22(木) 08:43:12.48 ID:4in/TXpj0
>>70
基本的に動物実験棟からは生きて出せないから同じですよ。
それならできる限り効率的に無駄ない実験をしないとだめなんだ

 

6: (´‐`) 2018/03/21(水) 22:58:28.57 ID:4xzGyRqV0

すげーーーーー

米粒スマホ、くるか

 

8: (´‐`) 2018/03/21(水) 22:59:08.84 ID:b7AFXdfs0
キー入力ができない

 

13: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:00:05.05 ID:HfrhuReP0

> IBMによると、その製造コストはたったの10セント(約11円)であり、
> 「数十万個のトランジスタと、ストレージ、電源、通信機能が塩粒ほどの大きさに詰め込まれている」という。

これはやばい

 

23: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:02:21.07 ID:7C66Rdtl0
色々使えそう
良いことにも、勿論悪いことにもw

 

25: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:02:46.56 ID:6gIMm+gB0
なんで岩塩の粒なんだろ

 

49: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:07:49.94 ID:g+YRIUbk0
>>25
米粒なり麦にしたほうがいいよね
まあ指に乗ってるから大きさわかるけど

 

249: (´‐`) 2018/03/22(木) 00:23:37.94 ID:wXzoDORQ0
>>25
主食が米じゃないからだ

 

31: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:03:49.03 ID:UxXK/GUy0
落としたら見つけるの大変だな

 

37: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:05:07.70 ID:974eEsXB0
スマートウォッチやワイヤレスヘッドホン、あとはヘッドマウントディスプレイ向けかな。

 

41: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:06:10.56 ID:A189RL1O0
壊れたら修理できないな
交換のみか

 

45: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:07:12.05 ID:KZjMZO0p0
>>41
マザボやメモリやSSDが壊れてもそれだけ取り替えるだろ?
それがまるごと交換になるってだけ

 

44: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:07:00.29 ID:p27fUdPM0
これはマジですごい。コンピューターは
指の上のボードの左端にある、さらにちっさい点だからな。

 

73: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:16:44.21 ID:xZq4sUMf0
コンピュータを使い捨てできる時代がくるのか…

 

74: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:16:56.64 ID:YtGyJtHw0
つまり1mm角のチップ一つでファミコン超えてるってこと?

 

86: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:21:27.09 ID:iNBW7TV40

>>74
1チップ化まだしてないスーファミも軽く超えちゃうね
90年代のものとはいえPCクラスだからなぁ

複数載せると協力して性能が上がっていくと面白いね

 

75: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:16:59.45 ID:8k1j/FvN0
向こうはほんとシューター好きだな
どんなガジェットでもDoomを動かしてみたが出て来るのには笑う

 
出典:http://emotion92.blog.fc2.com/blog-entry-178.html

82: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:19:16.25 ID:K3j1i32b0
そろそろ人間も小さくなるべきだな

 

145: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:39:48.54 ID:rcfX/r0NO
ブロックチェーンなんて管理上の地味な技術に過ぎないのに何故大層な意味づけをされるのか

 

155: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:44:33.25 ID:n0WJY+jP0
>>145 まだ十分に産業技術として活用されてないので、
伸びしろがあると見られてるからだろう。
技術的に高度というのではなしに、今からそれを使った経済的価値が伸びそうだからだろう。

 

170: (´‐`) 2018/03/21(水) 23:48:32.86 ID:KXc895Kj0

そんなにちっさくなるわけねーだろwww

と思ったけど外付けHDD80Mだった頃に今のマイクロSD見せられたら絶対信じなかったわな

 

 

gad

gad

取引所

草コインを買うための手順

草コインを買いたい場合は、まずは日本の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してそれを海外の取引所に送り草コインに変えるという流れになります。

国内の取引所に登録していない場合は、金融庁から仮想通貨交換業者に認定されたGMOコインをお勧めします。

GMOコインではBitFlyerでは現在取り扱っていない人気通貨Rippleが購入できます。そしてなんと言っても各種手数料が無料で、日本円の入出金手数料が無料です。(振込入金に伴う振込手数料は負担)また、ビットコインの出金や現物取引にかかる取引手数料も無料。購入価格と売却価格の差額(スプレッド)も他の取引所よりも安いことが多く、お得に売買することができます。

GMOコインへの登録はこちらから

海外の草コイン多めの取引所一覧

世界でも屈指の大手取引所で、草コインも多く取り扱っています。
取引手数料は0.1%と安く、取引所トークンのBNBを持っている場合はさらに50%の割引を受けることができます。

Binanceへの登録はこちらから

珍しいBCH(ビットコインキャッシュ)建てが基軸の取引所。
ここでしか取引所トークンのCET取引マイニングの開始を発表してから暴騰し話題になりました。取引手数料の100%がCETトークンで配布され、CET保有者に取引手数料分の80%の配当があり、4半期ごとに運営が買戻しするそうなので価格も安定するそうなので取引所トークンを買うなら断然おすすめです。取引手数料は0.1%。

CoinExへの登録はこちらから

世界最多の500種以上のコインを扱う取引所。とにかく草コインがめちゃくちゃ多く、将来急成長するようなコインを安く手に入れられるかも。怪しそうなコインもチラホラあるので気を付けましょう。取引手数料は0.2%。

Cryptopiaへの登録はこちらから

国内で有名な草コインはほとんどここに集まるといっても過言ではない取引所。Cryptopiaと特徴はだいたい同じですが、取引手数料は0.15%とこちらの方が安い。NANJやVIPSなど人気の国産コインがよく上場している。

CoinExchangeへの登録はこちらから

CryptopiaとCoinExchangeの中間みたいな取引所。サイコロゲーム(Dice)で仮想通貨を賭けたり、仮想通貨を一時的に預ける(InvestBox)ことで配当が貰えたりユニークなサービスがあるのが特徴。取引手数料は0.2%

Yobitへの登録はこちらから

-ブロックチェーン
-,

Copyright© 草生えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.