RSS



CTA 草コイン2

【CTA】仮想通貨CryptAssist クリプトアシスト【デビットカード】

投稿日:

1: (´‐`) 2018/08/26(日) 20:23:39.01 ID:CMBW0Ufj

公式
https://www.cryptassist.io/

テレグラム(英語)
https://t.me/CryptAssistCoin

テレグラム(日本語)
https://t.me/cryptassist_jp

出典:https://www.cryptassist.io/jp

引用元: ・【CTA】CryptAssist クリプトアシスト

2: (´‐`) 2018/08/26(日) 20:25:11.63 ID:CMBW0Ufj

★8/14にICOが終了しました★

◉今後の予定
・ウォレット SOON(Q3)
・取引所上場 SOON(Q3)

◉主要プロダクト Road Map
・デビットカード 2018Q4
・取引所開設 2018Q4
・クリプトGO 2018Q4
・MultiCoin BE 2018Q4

 

3: (´‐`) 2018/08/26(日) 20:44:51.33 ID:CMBW0Ufj

総供給量 8800万枚
ICO価格 0.38$
プラットフォーム DAG
TPS 4,000 ~ 10,000トランザクション毎秒

現在までの開発進捗

【完了済み】

・ICO終了済み
・DAGでの独自チェーン開発
・iOS / AndroidでのウォレットプロトタイプのYoutubeビデオ公開

【現在進行中・これから】

Q3
・モバイルウォレットの正式版リリース
・9月に大手取引所に上場予定

Q4
・CryptoGo(ポケモンGoの仮想通貨エアドロップ版)のリリース(開発中)
- CTAを利用するとコイン発見率があがる
- 使用されたCTAはバーンされる
・独自取引所のリリース(開発中)
- エストニアでの取引所ライセンス取得済み
- CTAを取引手数料の支払いに利用すると50%の割引がされる。
- 使用されたCTAはバーン
・デビットカードリリース
- 現在カード発行会社と交渉中

 

6: (´‐`) 2018/08/26(日) 20:57:45.96 ID:CMBW0Ufj

CTAは、今後利用されるプロダクトの手数料支払に使える
現在明らかになっている利用方法は、

1.CryptoGoのアプリ内課金で、エアドロップされるコインの発見率を上げる
2.独自取引所内のトレード手数料をCTAで支払うと50%割引
3.デビットカードで仮想通貨払いをする際の取引手数料

の3つ。
サービス利用料として使われたCTAはすべてバーンされる。
また、DAGなのでマイニングでの供給量増加はないので、
現在8800万枚あるCTAはサービスの利用が進むと枚数が減り、1枚あたりの価格が上昇する予定。

 

7: (´‐`) 2018/08/26(日) 21:05:48.23 ID:R4xbGWlh

ICO後に上場するところで判断やな
マトモなところであれば買い判断

確かにクリプトゴーは意表をついてて面白い

 

8: (´‐`) 2018/08/26(日) 21:22:42.85 ID:ZLGqisMH
デビットカードほしいかも

 

9: (´‐`) 2018/08/26(日) 21:23:48.70 ID:ZLGqisMH
デビットカードってマジでリリースできるんかな

 

12: (´‐`) 2018/08/26(日) 21:28:08.38 ID:R4xbGWlh

よくみるとデビットカードって仮想通貨を直接デポジットじゃなくて取引所で一旦フィアットに変えさせるんやな。バンクエラみたいな感じか。

まあ対応通貨数が多ければ便利っちゃ便利っぽ

 

13: (´‐`) 2018/08/26(日) 21:34:43.04 ID:CMBW0Ufj
CEOのヘンリーが言うには、仮想通貨建てのデビットカードはどこも失敗してるけど、
自分たちが契約するのはフィアット建てだから発行いける、とのことだった

 

11: (´‐`) 2018/08/26(日) 21:27:56.64 ID:o9UYiJwr
面白そうではあるが上場して様子を見てからでもいいんだろうな

 

gad

gad

取引所

草コインを買うための手順

草コインを買いたい場合は、まずは日本の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してそれを海外の取引所に送り草コインに変えるという流れになります。

国内の取引所に登録していない場合は、金融庁から仮想通貨交換業者に認定されたGMOコインをお勧めします。

GMOコインではBitFlyerでは現在取り扱っていない人気通貨Rippleが購入できます。そしてなんと言っても各種手数料が無料で、日本円の入出金手数料が無料です。(振込入金に伴う振込手数料は負担)また、ビットコインの出金や現物取引にかかる取引手数料も無料。購入価格と売却価格の差額(スプレッド)も他の取引所よりも安いことが多く、お得に売買することができます。

GMOコインへの登録はこちらから

海外の草コイン多めの取引所一覧

世界でも屈指の大手取引所で、草コインも多く取り扱っています。
取引手数料は0.1%と安く、取引所トークンのBNBを持っている場合はさらに50%の割引を受けることができます。

Binanceへの登録はこちらから

珍しいBCH(ビットコインキャッシュ)建てが基軸の取引所。
ここでしか取引所トークンのCET取引マイニングの開始を発表してから暴騰し話題になりました。取引手数料の100%がCETトークンで配布され、CET保有者に取引手数料分の80%の配当があり、4半期ごとに運営が買戻しするそうなので価格も安定するそうなので取引所トークンを買うなら断然おすすめです。取引手数料は0.1%。

CoinExへの登録はこちらから

世界最多の500種以上のコインを扱う取引所。とにかく草コインがめちゃくちゃ多く、将来急成長するようなコインを安く手に入れられるかも。怪しそうなコインもチラホラあるので気を付けましょう。取引手数料は0.2%。

Cryptopiaへの登録はこちらから

国内で有名な草コインはほとんどここに集まるといっても過言ではない取引所。Cryptopiaと特徴はだいたい同じですが、取引手数料は0.15%とこちらの方が安い。NANJやVIPSなど人気の国産コインがよく上場している。

CoinExchangeへの登録はこちらから

CryptopiaとCoinExchangeの中間みたいな取引所。サイコロゲーム(Dice)で仮想通貨を賭けたり、仮想通貨を一時的に預ける(InvestBox)ことで配当が貰えたりユニークなサービスがあるのが特徴。取引手数料は0.2%

Yobitへの登録はこちらから

-CTA, 草コイン2
-, , , , ,

Copyright© 草生えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.