RSS



ブロックチェーン

【経済】ブロックチェーン計画、米金融界で「夢と現実の差」露呈

投稿日:

1: (´‐`) 2018/03/30(金) 01:55:27.42 ID:CAP_USER9

https://jp.reuters.com/article/blockchain-project-challenge-idJPKBN1H40O0

2018年3月29日 / 04:28 / 9時間前更新
[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米金融業界では、仮想通貨それ自体よりも土台となるブロックチェーン技術に対する期待が高い。しかし同技術を活用する世界的なプロジェクトがここにきて相次いで棚上げされ、夢と現実のかい離が露呈している。

ロイターの取材によると、棚上げされた中にはデポジトリー・トラスト・アンド・クリアリング・コーポレーション(DTCC)、BNPパリバ(BNPP.PA)、SIXグループがそれぞれ主導したプロジェクトが含まれる。

金融業界では、ブロックチェーンが既存のインフラに取って代わり、証券や支払いの処理が迅速化、低コスト化するとの期待が高く、数年前に試験的なプロジェクトがいくつも立ち上がった。しかし企業は今、コストや業界の準備不足などさまざまな理由でプロジェクトから撤退し始めている。

DTCCの責任者マレー・ポズマンター氏によると、同社は最近、ブロックチェーンに基づくレポ取引の清算・決済システムの開発を中止した。

このプロジェクトは新興企業デジタル・アセット・ホールディングス(DA)と提携し、立ち上げには成功した。しかし銀行その他の潜在的ユーザーの反応は、既存技術を使えばもっと低コストで同じことができるというものだった。「先に解決策ありきで問題を探そうとする結果になってしまった」という。

スイスの証券取引所を運営するSIXグループの一部門、SIXセキュリティーズ・サービシズも、DAが試作した証券処理システムの実用化見送りを決めた。広報担当者は「別の方向に進みたいと考えた」と説明する。

BNPパリバは2016年、複数の新興企業と組んで未公開企業の証券管理のためのプラットフォームを構築すると発表していた。しかし関係筋によるとこれは中止され、提携相手を変えて別のブロックチェーン・プロジェクトに取り組む計画だという。

また、ロイターは先週、JPモルガン・チェース(JPM.N)が内部で開発を進めているブロックチェーン技術「クォーラム」のスピンオフ(分離・独立)を検討していると報じた。

DTCC、BNP、SIXのプロジェクトはいずれも鳴り物入りで導入されたものだ。

技術助言会社ポスト・オーク・ラブズの創業者ティム・スワンソン氏は、多くの業者やコンサルタント会社がフィンテック関連の催しでぶち上げた計画通りには事が進まなかったと指摘。「問題の大部分は期待の管理、というかその欠如だった」と述べた。

ただ、前進を続けているプロジェクトもある。DTCCのポズマンター氏は「この技術には今でも強気だ」と発言。DAとの間で別のプロジェクトを検討中であり、来年にはブロックチェーンに基づく取引情報管理システムを導入するため、間もなく試験を行うと説明した。

(Anna Irrera記者 John McCrank記者)

引用元: ・【経済】ブロックチェーン計画、米金融界で「夢と現実の差」露呈

4: (´‐`) 2018/03/30(金) 02:04:34.29 ID:cvsQBbog0
この前イーサリアム考えたやつのインタビュー読んで
ブロックチェーンすごいなあって感心したんだけどうまくいかないもんだな

 

40: (´‐`) 2018/03/30(金) 08:28:52.40 ID:RerLJ5Pt0

>>4
パブリックでオープンなインフラとしては、換え難い独自性が有るが
商用のクローズドなインフラとしては、取り立ててメリットはない

業界全体の共用インフラとしてなら、立つ瀬があるかもしれない
証券取引所や外貨交換所を廃して、金融機関同士がブロックチェーン上で直に取引するみたいなやつな

 

6: (´‐`) 2018/03/30(金) 02:05:37.32 ID:bvFQfj/M0
ブロックチェーンったって、犯罪者の追跡すらできないザル技術。

 

29: (´‐`) 2018/03/30(金) 03:23:32.16 ID:Sfzxho/b0
>>6
追跡はできてるよ!追跡だけはな!

 

9: (´‐`) 2018/03/30(金) 02:11:33.39 ID:R2YSuQQs0
見ろ!ネムがゴミのようだ!

 

8: (´‐`) 2018/03/30(金) 02:08:15.31 ID:6bGjxVNN0
お金の動きが残るシステムはマズいんでしょ、
銀行と大口預金者にとっては。
不透明に金を動かすのが銀行の大事なお仕事ですから。

 

22: (´‐`) 2018/03/30(金) 02:46:08.18 ID:KrILJqkz0

まぁ
インターネットも初期では
アドレスが判っても、プロトコルやら
文字コードが違ってたり
文字化けしたり

全く使い物にならなかった

 

26: (´‐`) 2018/03/30(金) 03:17:07.08 ID:cOX6nKbU0
ブロックチェーンの技術ってインターネット回線が正常に通信出来てる前提だよね
例えばニュヨーク大停電のように州単位の大規模停電があってもブロックチェーンのデータは保護されてるの?
他にはサイバー攻撃で通信回線が壊滅するとか想定外のことがあってもデータは守られるか疑問
ブロックチェーンに参加してるとき常に台帳を並行してリアルタイムにストレージにバックアップしてるなら安心だが
それでも電源が復旧してもその人がブロックチェーンに参加しなかったら台帳はこの世から消えるよね

 

41: (´‐`) 2018/03/30(金) 09:33:30.87 ID:sY800iME0
>>26
ロシアにも北朝鮮にもアフリカにも保存されてるから大丈夫

 

36: (´‐`) 2018/03/30(金) 06:06:24.81 ID:1Erim4FM0

書き込みだけできて削除のできないテーブルを作って、全員でバックアップし合う

全員にわざとしょうもない計算をさせて、データ書き込みに時間をかける

要はブロックチェーンのやってることってこれだけだからな
仕様がダサすぎる

 

38: (´‐`) 2018/03/30(金) 07:32:32.34 ID:vZGqj7dg0
>>36
資源の無駄遣いだよね
小規模かつ短期間なら成り立つかもしれないけど
大規模かつ長期間運用すると破綻すると思う

 

39: (´‐`) 2018/03/30(金) 08:27:02.94 ID:FOU8Rsx20
そもそも仕組み上の問題で処理効率が悪すぎて現代の金融取引量を賄えるような代物じゃないし

 

42: (´‐`) 2018/03/30(金) 09:43:59.39 ID:8Op5LKsy0
取引結果をオープンにしてみんなで監視し合うことでシステムを正常にたもつのがブロックチェーン。
現実世界の商取引はオープンにできないものが多いからなかなかなじまないんだろうね。

 

47: (´‐`) 2018/03/30(金) 11:27:02.62 ID:5003AOLB0
この記事は、ブロックチェーン技術でのシステムが全て撤退というものでもないよね。

 

48: (´‐`) 2018/03/30(金) 12:08:47.27 ID:xrLaRdMf0

仮装通貨でブロックチェーン台帳に取引者の身元確認情報入れない設計である時点で、マネロン狙いだからなぁ。

公開鍵暗号使ってるんだから、知ってて外してある。

仮に対応すると公開台帳に絶対に消せない身元と履歴が残るわけで、まともな人でも抵抗あるだろ。

プライバシー確保と犯罪抑止は相反するのに両極端しか選択肢がない。
バランス悪すぎるわけ。

 

49: (´‐`) 2018/03/30(金) 12:53:46.89 ID:1Erim4FM0

>>48
それやると法的にブロックチェーンが使えなくなるよ
少なくとも日本では

原則として個人情報は消せと言われたときに消す義務があるのに、ブロックチェーンにそのまま個人情報を載せてしまうと消せなくなってしまう

 

34: (´‐`) 2018/03/30(金) 05:07:51.72 ID:WaBj0LMK0
理論的にはできても物理的に支えられないんだろーな
計算はできても結果の保存が追い付かない
まだもう一段のブレイクスルーが必要な段階

 

 

gad

gad

取引所

草コインを買うための手順

草コインを買いたい場合は、まずは日本の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してそれを海外の取引所に送り草コインに変えるという流れになります。

国内の取引所に登録していない場合は、金融庁から仮想通貨交換業者に認定されたGMOコインをお勧めします。

GMOコインではBitFlyerでは現在取り扱っていない人気通貨Rippleが購入できます。そしてなんと言っても各種手数料が無料で、日本円の入出金手数料が無料です。(振込入金に伴う振込手数料は負担)また、ビットコインの出金や現物取引にかかる取引手数料も無料。購入価格と売却価格の差額(スプレッド)も他の取引所よりも安いことが多く、お得に売買することができます。

GMOコインへの登録はこちらから

海外の草コイン多めの取引所一覧

世界でも屈指の大手取引所で、草コインも多く取り扱っています。
取引手数料は0.1%と安く、取引所トークンのBNBを持っている場合はさらに50%の割引を受けることができます。

Binanceへの登録はこちらから

珍しいBCH(ビットコインキャッシュ)建てが基軸の取引所。
ここでしか取引所トークンのCET取引マイニングの開始を発表してから暴騰し話題になりました。取引手数料の100%がCETトークンで配布され、CET保有者に取引手数料分の80%の配当があり、4半期ごとに運営が買戻しするそうなので価格も安定するそうなので取引所トークンを買うなら断然おすすめです。取引手数料は0.1%。

CoinExへの登録はこちらから

世界最多の500種以上のコインを扱う取引所。とにかく草コインがめちゃくちゃ多く、将来急成長するようなコインを安く手に入れられるかも。怪しそうなコインもチラホラあるので気を付けましょう。取引手数料は0.2%。

Cryptopiaへの登録はこちらから

国内で有名な草コインはほとんどここに集まるといっても過言ではない取引所。Cryptopiaと特徴はだいたい同じですが、取引手数料は0.15%とこちらの方が安い。NANJやVIPSなど人気の国産コインがよく上場している。

CoinExchangeへの登録はこちらから

CryptopiaとCoinExchangeの中間みたいな取引所。サイコロゲーム(Dice)で仮想通貨を賭けたり、仮想通貨を一時的に預ける(InvestBox)ことで配当が貰えたりユニークなサービスがあるのが特徴。取引手数料は0.2%

Yobitへの登録はこちらから

-ブロックチェーン
-,

Copyright© 草生えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.