RSS



MONA 仮想通貨

【仮想通貨】出たばかりのモナーコインっていくらくらいだったの?【MONA】

投稿日:

5: (´‐`) 2018/04/26(木) 23:21:29.24 ID:/qMiP5rA
モナ初期からいた人いたら聞きたいんだけどさ、出たばかりの2014.1月って何サトシだったの?
調べても2014.6月時点で2.6円ってのしか出てこないんだ

9: (´‐`) 2018/04/26(木) 23:24:58.04 ID:pDpRmA1g
>>5
記憶ですが、もちろん円では買えなくて
ビットコ立てで3~5円相当くらいで
取引してた

 

28: (´‐`) 2018/04/26(木) 23:42:26.95 ID:sRFceP/e
>>5
私も>>9さんとほぼ同じ記憶です。
モナは2014年1月1日に正式リリースされて、その1週間後くらいにもなとれがオープンしてモナはそこに上場された。
mona/BTCはあったけど、mona/JPYはなかった。
春~初夏ごろモナックスがオープンして初めてmona/jpyができた。

 

70: (´‐`) 2018/04/27(金) 00:49:08.82 ID:sjC91Q53

>>5
たまたまあった2014/1/28の取引記録のキャプチャ
1BTCあたり48899MONAとか、60000MONAで取引が成立している

 

29: (´‐`) 2018/04/26(木) 23:44:09.27 ID:sRFceP/e
最初は3~5円ですね

 

41: (´‐`) 2018/04/26(木) 23:56:03.47 ID:wEe8hLND
初期の方のmona購入方法はモナオクでアマギフを売ることだった気がする
モナックスは時代が早すぎたな
今仮想通貨取引所は凄まじい利益出るらしいのに

 

引用元: ・【Monacoin】総合【モナーコイン】 Part225

gad

gad

取引所

草コインを買うための手順

草コインを買いたい場合は、まずは日本の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してそれを海外の取引所に送り草コインに変えるという流れになります。

国内の取引所に登録していない場合は、金融庁から仮想通貨交換業者に認定されたGMOコインをお勧めします。

GMOコインではBitFlyerでは現在取り扱っていない人気通貨Rippleが購入できます。そしてなんと言っても各種手数料が無料で、日本円の入出金手数料が無料です。(振込入金に伴う振込手数料は負担)また、ビットコインの出金や現物取引にかかる取引手数料も無料。購入価格と売却価格の差額(スプレッド)も他の取引所よりも安いことが多く、お得に売買することができます。

GMOコインへの登録はこちらから

海外の草コイン多めの取引所一覧

世界でも屈指の大手取引所で、草コインも多く取り扱っています。
取引手数料は0.1%と安く、取引所トークンのBNBを持っている場合はさらに50%の割引を受けることができます。

Binanceへの登録はこちらから

珍しいBCH(ビットコインキャッシュ)建てが基軸の取引所。
ここでしか取引所トークンのCET取引マイニングの開始を発表してから暴騰し話題になりました。取引手数料の100%がCETトークンで配布され、CET保有者に取引手数料分の80%の配当があり、4半期ごとに運営が買戻しするそうなので価格も安定するそうなので取引所トークンを買うなら断然おすすめです。取引手数料は0.1%。

CoinExへの登録はこちらから

世界最多の500種以上のコインを扱う取引所。とにかく草コインがめちゃくちゃ多く、将来急成長するようなコインを安く手に入れられるかも。怪しそうなコインもチラホラあるので気を付けましょう。取引手数料は0.2%。

Cryptopiaへの登録はこちらから

国内で有名な草コインはほとんどここに集まるといっても過言ではない取引所。Cryptopiaと特徴はだいたい同じですが、取引手数料は0.15%とこちらの方が安い。NANJやVIPSなど人気の国産コインがよく上場している。

CoinExchangeへの登録はこちらから

CryptopiaとCoinExchangeの中間みたいな取引所。サイコロゲーム(Dice)で仮想通貨を賭けたり、仮想通貨を一時的に預ける(InvestBox)ことで配当が貰えたりユニークなサービスがあるのが特徴。取引手数料は0.2%

Yobitへの登録はこちらから

-MONA, 仮想通貨
-, ,

Copyright© 草生えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.