RSS



BTC 仮想通貨

【仮想通貨】マウントゴックスの管財人、ビットコイン430億円売却-残る2000億円相当も放出へ

投稿日:

1: (´‐`) 2018/03/09(金) 02:10:11.08 ID:CAP_USER

破産した仮想通貨交換業者、マウントゴックスの管財人を務める小林信明弁護士は7日、破産財団に属するビットコインとビットコインキャッシュ約430億円相当を昨年9月下旬以降に売却したことを明らかにした。

財団はさらに2000億円相当の仮想通貨を管理しており、債権者への弁済のためこれらも放出することを検討する。

一時は世界最大のビットコイン交換業者だったマウントゴックスは2014年、ハッキングによって85万ビットコイン(当時のレートで約480億円)を失い、その後に20万ビットコインを取り戻したが破産申請に追い込まれた。

小林弁護士は残りの仮想通貨売却についての戦略を明らかにしていないが、これまでの分についてはできる限り高価格での売却に努めたと説明している。マウントゴックスのウェブサイトに掲載した報告に基づくと、昨年9月以降のビットコイン売却の平均価格は約107万円。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-07/P581256TTDS201

 

引用元: ・【Ripple】リップル 499【XRP】
引用元: ・【仮想通貨】東京の「鯨」、ビットコイン430億円売却-残る2000億円相当も放出へ

5: (´‐`) 2018/03/09(金) 02:23:48.08 ID:eHUeYm9O
あの時の時価と比べたら全額回収できるにのではないのか

 

6: (´‐`) 2018/03/09(金) 02:30:34.99 ID:4trgscNF
ビットコインで返さなくていいのかw

 

7: (´‐`) 2018/03/09(金) 02:32:13.94 ID:qcCTFzfC
債権者たちは、破産当時の価値の分だけ分配されて手元に戻ってきたとしても
それで納得するんやろうか。

 

12: (´‐`) 2018/03/09(金) 03:40:01.16 ID:jDeBRU19

どう考えても巨額の黒字になってるわけだが、黒字の場合は誰がその資産を・・・

債権者はビットコインの預託者だけだろ。?
均等分配か?

 

14: (´‐`) 2018/03/09(金) 06:44:27.81 ID:AWti92Bh
>>7
>>12
このままだと1500億円くらい余るが、それはあのフランス人の総取りになるから
破産処理をやめて民事再生に切り替える流れが出てる

 

25: (´‐`) 2018/03/09(金) 14:19:17.81 ID:wo5Rqkbf
@shya_crypt: MTGOX(マウント・ゴックス)の元代表のカルプレス氏との昨夜のツイートメッセージを長文になりましたのでブログに掲載しました。
カルプレス氏とKrakenのアドバイスを聞かずに破産管財人がやっているという内容です。
仮想通貨の未来に関わると思いますのでRTお願いします。

https://twitter.com/shya_crypt/status/971956075137126401/photo/1

 

47: (´‐`) 2018/03/09(金) 14:33:20.24 ID:XDm0OFsC
>>25
ちゃんとしたルールづくりをしてほしいな
この記事はみんな読むべき。リツイートしてくるわ
no title

 

50: (´‐`) 2018/03/09(金) 14:34:33.66 ID:ArQ1e/fU
>>47
可能な限り高値で売りたいなら公表するなよ…

 

10: (´‐`) 2018/03/09(金) 03:13:36.56 ID:NjYmNyEt
>できる限り高価格での売却に努めた
一般論だけど、価格変動大きいものだし、一部からは不満噴出するだろうな

 

gad

gad

取引所

草コインを買うための手順

草コインを買いたい場合は、まずは日本の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してそれを海外の取引所に送り草コインに変えるという流れになります。

国内の取引所に登録していない場合は、金融庁から仮想通貨交換業者に認定されたGMOコインをお勧めします。

GMOコインではBitFlyerでは現在取り扱っていない人気通貨Rippleが購入できます。そしてなんと言っても各種手数料が無料で、日本円の入出金手数料が無料です。(振込入金に伴う振込手数料は負担)また、ビットコインの出金や現物取引にかかる取引手数料も無料。購入価格と売却価格の差額(スプレッド)も他の取引所よりも安いことが多く、お得に売買することができます。

GMOコインへの登録はこちらから

海外の草コイン多めの取引所一覧

世界でも屈指の大手取引所で、草コインも多く取り扱っています。
取引手数料は0.1%と安く、取引所トークンのBNBを持っている場合はさらに50%の割引を受けることができます。

Binanceへの登録はこちらから

珍しいBCH(ビットコインキャッシュ)建てが基軸の取引所。
ここでしか取引所トークンのCET取引マイニングの開始を発表してから暴騰し話題になりました。取引手数料の100%がCETトークンで配布され、CET保有者に取引手数料分の80%の配当があり、4半期ごとに運営が買戻しするそうなので価格も安定するそうなので取引所トークンを買うなら断然おすすめです。取引手数料は0.1%。

CoinExへの登録はこちらから

世界最多の500種以上のコインを扱う取引所。とにかく草コインがめちゃくちゃ多く、将来急成長するようなコインを安く手に入れられるかも。怪しそうなコインもチラホラあるので気を付けましょう。取引手数料は0.2%。

Cryptopiaへの登録はこちらから

国内で有名な草コインはほとんどここに集まるといっても過言ではない取引所。Cryptopiaと特徴はだいたい同じですが、取引手数料は0.15%とこちらの方が安い。NANJやVIPSなど人気の国産コインがよく上場している。

CoinExchangeへの登録はこちらから

CryptopiaとCoinExchangeの中間みたいな取引所。サイコロゲーム(Dice)で仮想通貨を賭けたり、仮想通貨を一時的に預ける(InvestBox)ことで配当が貰えたりユニークなサービスがあるのが特徴。取引手数料は0.2%

Yobitへの登録はこちらから

-BTC, 仮想通貨
-, , ,

Copyright© 草生えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.