RSS



ニュース等

【仮想通貨】サイバーエージェント、仮想通貨交換会社への参入を断念 独自発行を模索

投稿日:

1: (´‐`) 2018/04/20(金) 15:41:22.77 ID:CAP_USER

サイバーエージェントが仮想通貨の交換会社への参入を取りやめることが20日、明らかになった。1月下旬に起きたコインチェック(東京・渋谷)の仮想通貨の流出事件以降、金融庁は規制を強めており、取引所の開設までに想定以上の時間がかかると判断した。2019年にも独自の仮想通貨を発行、ゲームなど複数のサービスで使えるようにする。

 サイバーエージェントは17年10月に100%出資子会社ののサイバーエージェントビットコイン(東京・渋谷)を設立し、仮想通貨交換業者への登録作業を進めてきた。だが1月、仮想通貨交換会社コインチェック(東京・渋谷)から580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出。問題の余波で新規参入事業者への審査の遅れが指摘されていた。

 登録の遅れが交換会社としての競争力低下につながると判断し、参入を断念した。サイバーエージェントビットコインでは今後、独自の仮想通貨の開発を始める。詳細は未定だが、ゲーム分野など複数のサービス上で使えるようにする方針。ブロックチェーン(分散台帳技術)に強い技術者の採用を進める。開発した仮想通貨の具体的な利用方法はこれから決めることもあり、金融庁への仮想通貨交換業者の登録申請は取り下げないという。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29630570Q8A420C1X30000/

 

引用元: ・【仮想通貨】サイバーエージェント、仮想通貨交換会社への参入を断念 独自発行を模索

2: (´‐`) 2018/04/20(金) 15:46:30.01 ID:yP/0xkCx
そうだね、仮想通貨発行は美味しいよね、まさに現代の錬金術。
でもカモに買わせるには取引所に取り扱ってもらわないとね。
何処と組むのかねえ。

 

7: (´‐`) 2018/04/20(金) 16:00:47.86 ID:vO56Q/nJ
>2019年にも独自の仮想通貨を発行、ゲームなど複数のサービスで使えるようにする。
これって単なる独自電子マネーあるいはサービスポイント(電子商品券)な気が

 

8: (´‐`) 2018/04/20(金) 16:01:13.11 ID:qLl+kNQT
ネトゲの金をRMTするようなもんだよな。
採掘=ネトゲで稼ぐ

 

22: (´‐`) 2018/04/20(金) 19:20:41.80 ID:/56cHF+J
ゲームの課金を自社の仮想通貨に置き換えるだけで簡単に普及できるしな

 

12: (´‐`) 2018/04/20(金) 16:16:55.10 ID:L9PFsNKH
独自通貨も自分とこのサービスだけじゃ定着せんだろ

 

13: (´‐`) 2018/04/20(金) 16:18:48.65 ID:aegSVmfW
独自発行なら
発行した分の資金が全部入ってくる
ただ
一方で、日本国内で運営するなら、長期の運営も求められる
思ったほど儲けがでなかったときは、清算しようにも清算しづらい状況が生じる

 

15: (´‐`) 2018/04/20(金) 16:26:20.60 ID:VR5KCZ4o
既にアメーバコインみたいのなかった?

 

16: (´‐`) 2018/04/20(金) 16:37:53.14 ID:JkjjCpMH
サイバーエージェント自体がコインチェック並にいい加減な会社だからな
IT技術者も外から金・待遇で引っ張ってくるけど
技術的に挑戦のある仕事でもないからよく逃げられてるもんな

 

17: (´‐`) 2018/04/20(金) 16:53:23.48 ID:NaVpn0Jc
元々金融もやってないし所詮無理だっただけ
構築出来る技術力や熱意も足りなかった
話題作りしたかっただけと思われても仕方ない

 

20: (´‐`) 2018/04/20(金) 17:33:07.11 ID:sZU9mPIy
大量に自分の分確保してから売買始めれば
1円の値段がつくだけで莫大な利益になるからな

 

21: (´‐`) 2018/04/20(金) 19:06:00.47 ID:MrkIikO0
これから10年先を考えたら仮想通貨は絶対流行るでしょう
いろいろな企業がこれから参入してくる

 

 

gad




gad




取引所

草コインを買うための手順

草コインを買いたい場合は、まずは日本の取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入してそれを海外の取引所に送り草コインに変えるという流れになります。

国内の取引所に登録していない場合は、金融庁から仮想通貨交換業者に認定されたGMOコインをお勧めします。

GMOコインではBitFlyerでは現在取り扱っていない人気通貨Rippleが購入できます。そしてなんと言っても各種手数料が無料で、日本円の入出金手数料が無料です。(振込入金に伴う振込手数料は負担)また、ビットコインの出金や現物取引にかかる取引手数料も無料。購入価格と売却価格の差額(スプレッド)も他の取引所よりも安いことが多く、お得に売買することができます。

GMOコインへの登録はこちらから

海外の草コイン多めの取引所一覧

世界でも屈指の大手取引所で、草コインも多く取り扱っています。
取引手数料は0.1%と安く、取引所トークンのBNBを持っている場合はさらに50%の割引を受けることができます。

Binanceへの登録はこちらから

珍しいBCH(ビットコインキャッシュ)建てが基軸の取引所。
ここでしか取引所トークンのCET取引マイニングの開始を発表してから暴騰し話題になりました。取引手数料の100%がCETトークンで配布され、CET保有者に取引手数料分の80%の配当があり、4半期ごとに運営が買戻しするそうなので価格も安定するそうなので取引所トークンを買うなら断然おすすめです。取引手数料は0.1%。

CoinExへの登録はこちらから

世界最多の500種以上のコインを扱う取引所。とにかく草コインがめちゃくちゃ多く、将来急成長するようなコインを安く手に入れられるかも。怪しそうなコインもチラホラあるので気を付けましょう。取引手数料は0.2%。

Cryptopiaへの登録はこちらから

国内で有名な草コインはほとんどここに集まるといっても過言ではない取引所。Cryptopiaと特徴はだいたい同じですが、取引手数料は0.15%とこちらの方が安い。NANJやVIPSなど人気の国産コインがよく上場している。

CoinExchangeへの登録はこちらから

CryptopiaとCoinExchangeの中間みたいな取引所。サイコロゲーム(Dice)で仮想通貨を賭けたり、仮想通貨を一時的に預ける(InvestBox)ことで配当が貰えたりユニークなサービスがあるのが特徴。取引手数料は0.2%

Yobitへの登録はこちらから

-ニュース等
-, , ,

Copyright© 草生えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.